『クレアラシル』は思春期ニキビに効くのか?商品を徹底解説!

思春期ニキビに効くとウワサの「クレアラシル」って?

イギリスに本社を置く、レキットベンキーザー社のニキビ治療薬ブランド「クレアラシル」。

日本国内では1960年から販売が開始された老舗ブランドの「クレアラシル」だけあり、ニキビケア商品としての知名度の高さは抜群です。

数々のニキビケア商品を製造・販売している「クレアラシル」の最大の特徴は、なんといっても安さにあるといえるでしょう。

特に思春期ニキビは、次々にできやすいもの。頬にポツポツ赤い炎症ができたと思ったら、気づけばおでこや鼻周りにもポツポツと思春期ニキビができていた、なんてことも多いのではないでしょうか。

次々にできる思春期ニキビを治すには、「クレアラシル」のように無理なく継続して使えるニキビケア商品がおすすめです。

「クレアラシル」の洗顔

皮脂分泌の過剰などから毛穴が詰まって、炎症を起こす思春期ニキビに対処するには洗顔が欠かせません。

下記に、「クレアラシル」の主な洗顔料をご紹介します。

薬用洗顔クリーム10X(医薬部外品 120g)

  • 薬用洗顔クリーム10X(医薬部外品 120g)515円

殺菌成分であるサリチル酸と、うるおい成分であるビタミンC誘導体を配合している「クレアラシル」の薬用洗顔クリーム10X。

有効成分であるサリチル酸でニキビの原因菌であるアクネ菌を除去し、毛穴詰まりの原因となる余分な皮脂を取り除いて思春期ニキビを改善・予防します。

肌にうるおいを与えるビタミンC誘導体 が配合されているため、洗顔後に肌がつっぱることもなく、ニキビ跡の改善効果も期待できます。

販売サイトはこちら

薬用洗顔クリームマイルドタイプ(医薬部外品 120g)

  • 薬用洗顔クリームマイルドタイプ(医薬部外品 120g) 375円

アクネ菌を取り除く効果のあるサリチル酸と、抗炎症作用を持つグリチルリチン酸ジカリウムを有効成分として配合している「クレアラシル」の薬用洗顔クリームマイルドタイプ。

薬用洗顔クリームマイルドタイプは、ニキビの原因菌と皮脂を除去してクリアな肌へと導き、ニキビの炎症を抑えて思春期ニキビを改善する効果が期待できる医薬部外品の洗顔料です。

「マイルド」というだけあって、乾燥肌改善や肌の新陳代謝をサポートする効果のあるフルーツ酸のAHA(アルファヒドロキシ酸)などの天然のうるおい成分を配合しているため、肌にやさしいのが特徴となっています。

販売サイトはこちら

薬用泡洗顔10X(医薬部外品 本体200ml)

  • 薬用泡洗顔10X(医薬部外品 本体200ml) 541円

しつこい思春期ニキビを治したいと思うなら、「クレアラシル」の薬用泡洗顔10Xを試してみることができるかもしれません。

配合成分は薬用洗顔クリーム10Xと同じく、殺菌成分のサリチル酸とビタミンC誘導体を配合しており、きめ細やかな泡が毛穴の奥の汚れまでからめ取って思春期ニキビを作るきっかけになる毛穴詰まりを解消してくれます。

無着色・無鉱物油なので肌にやさしく、泡切れが良いので洗い残しなくさっぱりとした洗いあがりを実感できるでしょう。

販売サイトはこちら

薬用泡洗顔マイルドタイプ(医薬部外品 本体200ml)

  • 薬用泡洗顔マイルドタイプ(医薬部外品 本体200ml) 673円

薬用泡洗顔マイルドタイプは、余分な皮脂を除去すると同時に、古い角質を柔らかくして汚れをオフしやすくし、毛穴を詰まらせないようにすることで思春期ニキビを防ぐという特徴があります。

泡でやさしく肌を洗いながら、サリチル酸でアクネ菌を殺菌しつつ、余分な皮脂や汚れが取り除かれた肌にうるおいを与えることができるでしょう。

ニキビ跡に効果のあるビタミンC誘導体のほか、肌のバリア機能を助けて水分保持力を向上させるヒアルロン酸縮合液、そして保湿効果と炎症を抑える効果を持つカモミールエキスが配合されています。

販売サイトはこちら

「クレアラシル」のクリーム

ポツポツと気になる思春期ニキビを集中ケアできる、「クレアラシル」の人気ニキビケア専用クリームをご紹介します。

薬用アクネジェル(医薬部外品 14g)

  • 薬用アクネジェル(医薬部外品 14g) 749円

角質を柔らかくして、毛穴を詰まりにくくさせる効果のある「クレアラシル」の薬用アクネジェルは、肌荒れに効くとされているビタミンB6とうるおい成分のアロエエキスを配合しています。

特に、タンパク質を分解・合成を助けて粘膜や皮膚の生成をつかさどるビタミンB6は、肌の新陳代謝に影響するため、ニキビ予防と改善に効果を発揮してくれるでしょう。

販売サイトはこちら

オトナ肌対策薬用アクネジェル(医薬部外品 14g)

  • オトナ肌対策薬用アクネジェル(医薬部外品 14g) 1026円

思春期ニキビのケア商品開発に力を注いでいる「クレアラシル」ですが、大人ニキビ対策アイテムも販売しています。

オトナ肌対策薬用アクネジェルは、その名の通り新陳代謝の低下などが原因で発生する大人ニキビに対応した商品です。

殺菌作用と抗真菌作用を持つ、イソプロピルメチルフェノールでアクネ菌や背中ニキビの主原因となるマラセチア菌を除去し、角質軟化効果のあるレゾルシンで毛穴詰まりを解消します。

また、オイルフリーで透明色のジェルのため、メイクの前後にも気軽に使用することが可能です。

販売サイトはこちら

ニキビ治療薬クリーム白色タイプ(第二類医薬品 18g/28g)

  • ニキビ治療薬クリーム白色タイプ(第二類医薬品 18g/28g) 849円
思春期ニキビのケアにも、大人ニキビのケアにも使用できるニキビ治療薬クリームには、有効成分として、イオウ・レゾルシン・グリチルリチン酸ジカリウムにカリウム・トコフェロール酢酸エステルが配合されています。

殺菌作用と角質軟化作用、そして皮脂分泌を抑制する効果を持つイオウ、同じく殺菌作用と角質軟化作用を持つレゾルシンでアクネ菌を除去し、毛穴詰まりを防ぎます。

さらに、炎症を抑える効果のあるグリチルリチン酸ジカリウムと血行促進するトコフェロール酢酸エステルで、ニキビの炎症にアプローチして早く治るよう促します。

販売サイトはこちら

ニキビ治療薬クリーム肌色タイプ(第二類医薬品 18g/28g)

  • ニキビ治療薬クリーム肌色タイプ(第二類医薬品 18g/28g)898円

アクネ菌を取り除き、ニキビによる肌の炎症を抑えつつ、ニキビを悪化させる皮脂を吸収してニキビを治す効果を持つ「クレアラシル」のニキビ治療薬クリーム。

イオウ・レゾルシン・グリチルリチン酸ジカリウム・トコフェロール酢酸エステルの4つの有効成分がバランス良く配合されており、思春期ニキビにも大人ニキビにも使用することができます。

のびが良くて目立たない肌色タイプのクリームなので、誰にも気づかれずにニキビ治療をしたい人におすすめです。

販売サイトはこちら

「クレアラシル」で思春期ニキビは治るのか

ニキビのエキスパートブランドである「クレアラシル」のニキビケア商品は、皮脂分泌の過剰で発生する思春期ニキビを日常的にケアするのに適しています。

殺菌作用を持ち、皮脂や汚れをしっかりオフできる「クレアラシル」の洗顔料と、ニキビによる肌の炎症を抑えてニキビを早く改善するニキビ治療薬クリームやジェルを併用すれば、思春期ニキビの悪化を防ぐことができるでしょう。

ただし、有効成分としてサリチル酸を配合している「クレアラシル」の洗顔料は、洗浄力が強すぎるため、乾燥肌や敏感肌の人には不向きです。

また、ニキビ治療薬クリームに含まれている、イオウやレゾルシンも肌への刺激が強いため、肌トラブルを起こしやすい人の使用はあまりおすすめできません。

「クレアラシル」のニキビケアアイテムは、特にオイリー肌で肌荒れを起こしにくいタイプの人におすすめです。

肌トラブルを起こしやすい乾燥肌や敏感肌タイプの人なら、やさしい使い心地のニキビケアアイテム「ファーストクラッシュ」や「ノンエー」を使用してみてはいかがでしょうか。

ファーストクラッシュやノンエーについて、こちらの記事に詳しく紹介しています。ぜひ参考にしてみてくださいね。

まとめ

思春期ニキビ対策に、「クレアラシル」を使うのも一つの選択肢です。どのアイテムも低価格で販売されていますから、長期的なニキビケアと予防に最適でしょう。

しかし中には、「クレアラシル」が肌に合わないという人がいるのも事実です。

肌に合わない商品を「いつかは効くはずだ」と信じて使い続ければ、ニキビを悪化させてしまいかねません。

ですから、思春期ニキビで悩んでいるのであれば自分の肌タイプとニキビの症状を見極めて、自分に一番合ったニキビケアアイテムを選びましょう。

そうすれば、思春期ニキビを治す一番の近道になりますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です